高校の科目で一番クリエイティブな科目は数学だと思う、の件

QAやってると、自分の担当領域からバグが流出してしまうという経験、避けて通ることはできません。どんだけテストしても出るときは出る。流出したときの感情は2つあって、ひとつは「やっちまった!」で、もう一つは「なるほど!」です。イチ組織人としては「…

『テスト担当者を悩ませる、10の難題克服法』 その6

まだ、第7位!レビューしたい本は溜まっていく一方… テスト担当者を悩ませる、10の難題克服法作者: ウィリアム・E・ペリー、ランドール・W・ライス,成田光彰出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2007/09/13メディア: 単行本 クリック: 8回この商品を含むブログ…

第一印象いいもの同士

最近は、採用のお仕事とかもしているのですが、面接って本当難しいですよね 面接のときは、当然、経験やスキルも見るんですが、実は一番知りたいのは「勤勉さ」「素直さ」「優しさ(相手のことを想像できるか)」という、なかなか、わかりにくいモノだったりし…

『テスト担当者を悩ませる、10の難題克服法』 その5

このペースだと、「その12」くらいまでいきそうなイキフンテスト担当者を悩ませる、10の難題克服法作者: ウィリアム・E・ペリー、ランドール・W・ライス,成田光彰出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2007/09/13メディア: 単行本 クリック: 8回この商品を含む…

『テスト担当者を悩ませる、10の難題克服法』 その4

引き続き、以下の本のメモテスト担当者を悩ませる、10の難題克服法作者: ウィリアム・E・ペリー、ランドール・W・ライス,成田光彰出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2007/09/13メディア: 単行本 クリック: 8回この商品を含むブログ (7件) を見る 第4章 難題…

『テスト担当者を悩ませる、10の難題克服法』 その3

続・以下の本のメモテスト担当者を悩ませる、10の難題克服法作者: ウィリアム・E・ペリー、ランドール・W・ライス,成田光彰出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2007/09/13メディア: 単行本 クリック: 8回この商品を含むブログ (7件) を見る 第3章 難題第10位 …

『テスト担当者を悩ませる、10の難題克服法』 その2

前回に続きまして、以下の本の各論のメモテスト担当者を悩ませる、10の難題克服法作者: ウィリアム・E・ペリー、ランドール・W・ライス,成田光彰出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2007/09/13メディア: 単行本 クリック: 8回この商品を含むブログ (7件) を見…

『テスト担当者を悩ませる、10の難題克服法』 その1

テスト担当者を悩ませる、10の難題克服法作者: ウィリアム・E・ペリー、ランドール・W・ライス,成田光彰出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2007/09/13メディア: 単行本 クリック: 8回この商品を含むブログ (7件) を見る本書の帯には「肝心なのはテストのヒュ…

『テストから見えてくる グーグルのソフトウェア開発』 その4

グーグルのソフトウェアテスト本のメモ、その4。とっくに読み終わってるんだけど、メモを書くのが遅れております… 4テストから見えてくるグーグルのソフトウェア開発作者: ジェームズ A ウィテカー;ジェーソンアーボン;ジェフキャローロ出版社/メーカー: …

どんだけ野球うまくても、そこにあぐらかいてたら、そらあれよ。清原みたいになるよ。の件

数カ月前に、プロアスリートが引退後に何をやってるのか、みたいなテレビ番組をやっていた。 たとえば、プロ野球選手とか、20代の半ばくらいで引退を言い渡されることなんて珍しくない。しかし、小さい頃から引退するその日まで、文字とおり野球しかしてこな…

テストの秘孔

ソフトウェアのテストって、その気になれば、いくらでも工数をかけることが出来る。 例えば、スマートフォンのアプリで、10項目しか無いテストケースが合ったとしても、その気になれば iOSとAndroidで場合分け iOS,Androidともに直近の3バージョンで場合分け…

『テストから見えてくる グーグルのソフトウェア開発』 その3

グーグルのソフトウェアテスト本のメモ、その3テストから見えてくる グーグルのソフトウェア開発作者: ジェームズ・ウィテカー,ジェーソン・アーボン,ジェフ・キャローロ,長尾高弘出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2013/05/23メディア: 単行本この商品を含…

今週気づいたこと

スマホアプリの品質管理の効率って、なんだかんだ言っても、結局は、所持してる端末数と無線LANの品質によるよねっていう。テスター一人につき端末は3~4台は欲しい。あと、業務で使う無線LANがゴミだと、一日の業務のうちの30~1時間はダウンロード待ちに使…

QAの、正直、しんどい

QAやってると、ツールもそろってなければ、関係者(開発者とか企画とか偉い人とか)の品質やQAに対する意識が低い環境で仕事をやらざるを得ない時があります。今までは、「ツールを揃えよう!」とか「コミュニケーションで、みんなの意識を変えよう!」って頑…

実力者はみんなジーターみたいな人格者だったらいいのに、の件

僕の中で「デニス・ロドマン問題」って呼んでる問題があるんですけど。 具体的に言うと、「有能で組織に利益はもたらすが、素行が悪くチームメンバには悪影響ももたらす存在と、どのように接するのか」という問題です。あ、デニス・ロドマンが何なのかは、適…

品質管理の世界の職種

僕はソフトウェア(主にゲーム)の品質管理業務に携わってますが、ひとくちに、ソフトウェアの品質管理業務といっても、いろんな職業・役割があります。品管の世界にはどんな職種があって、どんな仕事をしているのか、僕が見てきた限りで挙げてみるテスト。 テ…

『テストから見えてくる グーグルのソフトウェア開発』 その2

グーグルのソフトウェアテスト本のメモ、その2 テストから見えてくる グーグルのソフトウェア開発作者: ジェームズ・ウィテカー,ジェーソン・アーボン,ジェフ・キャローロ,長尾高弘出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2013/05/23メディア: 単行本この商品を含…

???「誠意とは言葉ではなく金額」

不適切会計で揺れた東芝ですが、不正会計時のCFOが財務顧問に就任とかいうニュース。まぁ、第一印象は不誠実な感じを受けますよね。 速報:東芝、不正会計時のCFOが財務顧問に就任:日経ビジネスオンライン だけど、僕は、「責任を取る=身を引く」という考…

消費するだけにはもう飽きた、の件

テレビ見たり散歩したりしてボンヤリと思うことなのですが、今って、「消費」の世の中だなと思うわけです。みんな、「楽しいこと」や「美味しいもの」や「珍しいもの」を消費することに一生懸命。そして、それらを、ブログやSNSツールに乗っけて共感してもら…

『テストから見えてくる グーグルのソフトウェア開発』 その1

テストから見えてくる グーグルのソフトウェア開発 作者: ジェームズ・ウィテカー,ジェーソン・アーボン,ジェフ・キャローロ,長尾高弘 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日: 2013/05/23 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (8件) を見る 簡単で地味な作業…

てすと

てすと あ あ い PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01) 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント 発売日: 2015/06/29 メディア: Video Game この商品を含むブログ (3件) を見る